内国勧業博覧会

■第1回内国勧業博覧会は、明治政府が西洋諸国に対抗して産業、資本主義育成により、国家の近代化を推進するため、殖産興業政策の一環として開催したものです。2回目以降の内国勧業博覧会は、1881年(明治14年)上野、1890年(明治23年)上野、1895年(明治28年)京都、1903年(明治36年)大阪と 5回が開催されました。


シブ無しカヤ

■上石津町は他にも、下山の岐阜県指定天然記念物、唯願寺のシブナシカヤ、や現在は朽ちて現存しませんが、国の天然記念物に指定されていた西高木家のシブナシカヤが知られています。


シブが無いので食べやすいです。